iAudio U2

ようやくiAudio U2のネタが書けるorz

というわけで、COWON iAudio U2のレビューです。(以下U2)

d0000625_1961097.jpg


主な特徴はメーカーページ参照ってことで。

前使っていたRIO SU-30との比較という形でレビューさせていただきます。(以下SU-30)

U2はCOWON JAPANの最新ファーム1.65のフォント改造ファームを、
SU-30はファームウェア3.393.015を使用

イヤホンはKOSS The Plugを使用

[音質]
音質に関してはU2はイコライザの効きが若干弱め(よく言えばマイルド)
SU-30程の強烈さは無いが、イコライザやBBE等、豊富な機能があるのでかなり遊べます。(個人的にはRockよりもPopsが好み)
U2の問題点として、曲間移動中にノイズが入るのが残念。外に出れば分からないですが、室内だとかなり気になる。

[操作性]
SU-30のジョグダイヤル式に慣れていた為、ジョイスティック式のU2の操作にやや戸惑ったり。直感的な操作性はSU-30が上。
液晶の文字は情報量が多いU2はやや文字が小さい。後、オフィシャルサイトのファームウェアは非常に字が汚い。「ツ」と「シ」の区別がつきにくいぐらい酷い。
これは有志による改造ファームで解決。
有機ELタイプならかなり見やすかったかも。

[機能]
SU-30とは比べ物にならないくらい豊富。
多彩なフォーマット(MP3,WMA,OGG,WAV)FM,AMラジオが聴ける。Line入力対応。
まぁ、ラジオは聴くこと無いと思うし、Line入力も使わないけど(;'A`)
(試してないが)多分著作権保護されたWMAもいけると思う。
SU-30はWMAは聞けるが、著作権保護には対応していなかった...

バッテリーの持ちはSU-30が公称14時間
U2が公称20時間。
実際はSU-30が約10時間、U2が約15時間の連続再生が可能。

データ転送に関しては、U2はUSB2.0対応だけあって流石に速いが、フォルダが日本語だと転送に失敗するケースが...SU-30はそんなこと無かったんですけど。
あと、U2は1回だけいきなり再生中に電源が落ちた。これもSU-30では1度も無かった。そういう点ではやや安定性に欠ける部分があるように感じた。
後、充電中は本体がかなり発熱するので怖い(((((;'Д`)))))これもSU-30ではあまり感じなかったんだが...

[まとめ]
音質に定評があるiAudioだけあってかなり良いが、SU-30と比較すると、それほどでも...というレベル。勝るとも劣らない。そんな感じ。
今後のファームウェアで曲間ノイズと安定性が改善されることを期待。
[PR]

  by zear-2 | 2006-05-28 19:54 | PCネタ

<< WolfClaw ガーン(;゜Д゜) >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE