N410c

先日書いたノートPCをぼちぼち使った感想。

基本的な体感速度は家のノートと大して変わらず...
i830Mが優秀なのかALiがアレなのか...
しかし高負荷だとさすがにPentium4の方が早いや。

N410cはUSB2.0に対応してた....
1年後に出たn1010vはUSB1.1までだったのに。ひでぇ。

液晶の画質は良好。結構明るくて見やすい。(輝度最大にしていますが)
応答速度はあまりよくなさそう。ごっすん見てたとき残像があった。
保護シートは貼るのに見事に失敗したうえ、張りなおそうとしたら、貼り付け側に致命的な傷が付いた為処分orz
今度買いなおす予定(つД`)ドコマデブキヨウナンダヨ。

キータッチは悪くない。ただ、ctrlキーが小さいので使いにくい。

光学ドライブが付いてないのは厳しいと言えば厳しいが、その分軽量化されたと思って割り切りました。
国に帰ったら外付けのコンボドライブとか探しますが。バスパワー駆動の奴を。

バッテリは35分程度動作するみたいだが、これはしょうがない。消耗品だし。

気になる点としては
メモリの相性が相当厳しい模様。N410cと一緒に買ったHynixの128MBのメモリは動かずorz
やはり4200rpmのHDDと256MBのメモリではXPは厳しいかなぁ。
5400rpmに変えれば多少は違うのだろうけど...どうなんだろうなぁ。
あと音源の音が良くない(SoundMAX3.0)。これも仕方ないだろうけど...
ドンシャリがかなり気になる...

外面の傷とかは気にしないので。中古品なので割り切ります。安かったし。
機会があれば東方の動作チェックはしたいが....時間が取れないから困る。

で、設定終了後のデスクトプ晒し
d0000625_22534560.jpg

[PR]

  by zear-2 | 2007-03-21 22:55 | PCネタ

<< 高校時代の友人(+大学時代の友人) 昨日の出来事 >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE